ページの先頭です

福田 裕之

左右スクロールで表全体を閲覧できます

戦略コンサルティング部 官民連携イノベーションチーム 主席研究員 福田 裕之
官民連携事業(PPP・PFI事業)や都市開発、公的団体の組織再編等に関するソリューション提供・アドバイザリー業務

略歴

1989年3月京都大学経済学部卒。
同年4月みずほ銀行入行、94年当社出向。空港・港湾・上下水道などのインフラ分野や、スポーツ施設、文化施設、医療施設などの施設系分野、公有地活用など多様なPPP・PFI事業の推進や、PPP市場の拡大に向けた「官民の橋渡し役」としての取り組みを手掛ける。
当社社会・公共アドバイザリー部PPP事業推進室長などを経て現職。

主な業務実績

  • 東京都/金町浄水場常用発電PFIモデル事業・アドバイザリー業務
  • 自治体A・B/埠頭公社の民営化支援業務
  • 基幹空港C・Dおよび地方空港E・F・G・H/空港コンセッション導入に向けた検討業務
  • 鉄道新線I・Jの整備に向けた事業化支援業務
  • 東京都/有明アリーナ運営等事業に係るPFIアドバイザリー業務
  • 横浜市/横浜市庁舎街区等活用事業化検討業務

公的資格

日本証券アリスト協会検定会員

ページの先頭へ