ページの先頭です

MHRT Global Watch

チーフエコノミスト太田智之が、金融・経済のホットな情報を毎週解説

最新のMHRT Global Watch

2024年7月16日
MHRT Global Watch(2024年7月16日号)(PDF/2,006KB)
米消費物価は予想以上に減速。利下げ観測の高まりでドル下落。中国GDP成長率は4.7%に減速。日本の街角景気は改善、企業物価は政府補助縮小で加速
2024年7月9日
MHRT Global Watch(2024年7月9日号)(PDF/2,911KB)
ISM指数や建設など米経済減速を示唆。9月利下げ開始見通しで米株価は最高値更新。欧州は政治不透明感が株価の重石に。日本名目賃金は加速。春闘賃上げを反映
2024年7月2日
MHRT Global Watch(2024年7月2日号)(PDF/1,832KB)
米指標は景気減速の兆候示唆。日本鉱工業生産は自動車回復などで持ち直し。東京都物価は電気ガス代補助縮小で高い伸び。日銀短観はまずまずの結果
2024年6月25日
MHRT Global Watch(2024年6月25日号)(PDF/1,151KB)
米経済指標は強弱入り混じる内容。FED高官からはインフレ抑制に慎重な発言が相次ぐ。日本5月全国消費者物価は再エネ賦課金引き上げ等から加速
2024年6月18日
MHRT Global Watch(2024年6月18日号)(PDF/1,227KB)
FRB議長会見を受け利下げ観測が再浮上。日銀は国債買い入れ減額方針を決定。詳細決定先送りで円安進展。日本景気ウォッチャー調査が3カ月連続低下
2024年6月11日
MHRT Global Watch(2024年6月11日号)(PDF/1,081KB)
堅調な米雇用統計を受けて、インフレ長期化懸念が再燃。利下げ観測は後退。中国輸出は堅調。日本の4月所定内給与の伸び率は横ばい圏。
2024年6月4日
MHRT Global Watch(2024年6月4日号)(PDF/1,231KB)
米消費は伸び一服、消費支出価格はインフレ減速を再確認。欧州CPIコアが予想外の加速。都区部消費者物価は伸び加速。消費マインドは改善足踏み
2024年5月28日
MHRT Global Watch(2024年5月28日号)(PDF/1,267KB)
米住宅販売は低調継続も景況感などは底堅さを示唆。欧州は妥結賃金が予想外の加速。ECB 6月利下げ開始予想も不透明感。日本全国消費者物価は鈍化。
2024年5月21日
MHRT Global Watch(2024年5月21日号)(PDF/994KB)
4月米消費者物価は伸び鈍化、小売も軟化。中国は生産堅調も、小売、投資は冴えず。日本1~3月期GDPはマイナス成長。実質所得減少が消費の重石に
2024年5月14日
MHRT Global Watch(2024年5月14日号)(PDF/2,096KB)
米雇用関連指標で予想を下回り年内利下げ回数の見方にはバラツキ。欧州はインフレ鈍化で消費底入れの兆し。日本では物価高が個人消費の回復を抑制
2024年4月30日
MHRT Global Watch(2024年4月30日号)(PDF/1,729KB)
米経済指標は堅調な結果で早期利下げ観測はさらに後退。日銀は金融政策の現状維持を決定、円安が加速。4月都区部消費者物価は高校無償化が下押し
2024年4月23日
MHRT Global Watch(2024年4月23日号)(PDF/1,653KB)
米経済指標は総じて堅調。欧州は生産活動にようやく下げ止まりの兆し。中国GDP成長率は市場予想を上回る結果。日本消費者物価は減速ペースに一服感
2024年4月16日
MHRT Global Watch(2024年4月16日号)(PDF/1,831KB)
米消費者物価は年率4%超で早期利下げ観測後退。ECBは6月利下げの可能性示唆。中国輸出は前年比マイナスも、底堅い評価。日本消費者態度はやや改善
2024年4月9日
MHRT Global Watch(2024年4月9日号)(PDF/2,054KB)
強い米指標を受け金利は上昇、株価は下落。ユーロ消費者物価は減速基調で6月利下げ開始の追い風。中国製造業持ち直しの兆し。日本消費は一進一退
2024年4月2日
MHRT Global Watch(2024年4月2日号)(PDF/1,778KB)
米個人消費は上振れ、6月利下げ開始観測は後退し、ドル円が一時34年ぶりの円安。日本では5月の電気・ガス支援終了や賃上げがCPIを押し上げる見込み
2024年3月26日
MHRT Global Watch(2024年3月26日号)(PDF/1,962KB)
日銀がマイナス金利政策を含む大規模緩和を解除。米ではタカ派化懸念が後退。指標では米住宅関連が上ぶれ、日CPIは政策効果はく落で伸び拡大
2024年3月12日
MHRT Global Watch(2024年3月12日号)(PDF/1,992KB)
米雇用は強弱まちまち。ECBは6月利下げの可能性。日本10~12月期GDPがプラス転化、賃金要求は強い結果。3月マイナス金利解除の観測。
2024年3月5日
MHRT Global Watch(2024年3月5日号)(PDF/1,700KB)
米消費支出デフレーター再加速の兆候。欧米でインフレリスクが意識される。日本の消費者物価は特殊要因で上振れ。
2024年2月27日
MHRT Global Watch(2024年2月27日号)(PDF/2,607KB)
日経平均株価は34年ぶりに最高値更新。ユーロ圏企業景況感は、最悪期を脱しつつあることを示唆。日本の貿易収支(1月)が31カ月ぶりの黒字に
2024年2月20日
MHRT Global Watch(2024年2月20日号)(PDF/1,929KB)
米物価指標は事前予想を超過。日本の10–12月成長率は2四半期連続マイナス。米利下げ期待後退と日本経済の弱さから、大幅な円安進展
2024年2月14日
MHRT Global Watch(2024年2月14日号)(PDF/1,981KB)
米消費者物価は予想対比上振れ。中国はディスインフレ基調が継続。日本の景気ウォッチャーは能登半島地震の影響で家計関連が大きく下振れ。
2024年2月6日
MHRT Global Watch(2024年2月6日号)(PDF/2,461KB)
米雇用統計は事前予想を上回り、賃金上昇圧力の根強さを再認識。中国景況感は冴えないながらも底入れ示唆。日本の生産計画は大きく下振れ。

MHRT Global Watch(動画形式、2023年12月まで)

ページの先頭へ